大分市の不動産会社 プロパティワコー - 大分の賃貸物件、売買物件を提供。アパマンショップ3店舗を展開。

社長のアタマ – プロパティワコー社長ブログ

「みんなのため」とか「会社のため」とか・・・・・

2011年07月23日 [ カテゴリー: 仕事 ]

自己犠牲の精神が好きな人が多いんでしょうか?

何のために頑張るのか問われると、恥ずかしげもなく「(同僚の?って事か?)みんなの

ため」とか「会社のため」とか言い放つ人が多くて赤面してしまいます。

ホントか?本気でそんな事思ってんの?

きれいなコトバですが、覚悟が足らないような気がする。

スポーツで例えまくってきましたが(笑)、県大会優勝を目指してやる練習はハンパ

なくキツイ。

高校のバスケがそうでしたから、これはウソ偽りのない実感です。

ちなみに高校の時はその覚悟が足りず、三年の最後の年にユニフォームがもらえず

悔しくて仕方がなかった。

当時のメンバーに確認した事はないですが、ハッキリ言えるのは全員が「チームの

ため」とか「(学校の)伝統を守るため」とか、そんな美しい事絶対考えてなかったと。

もっと生々しくジブンのために「県大会優勝」を目指してたんだと思います。

「何のために頑張るか?」ってハッキリしてないと、あんな練習には耐えられない(笑)

優勝する事にジブンにとっての価値がなければ、キツイ場面でカンタンに折れます。

人間ってそんなに強くない。

強くないから「心の支え」が必要です。

「何のために頑張るか?」をハッキリさせるために、ジブンの5年先、10年先、20年先

を想像してみる事をお勧めします。

もっとジブンのために頑張ってください。

ジブンの将来のために。

それぐらい働く目的、頑張る理由がハッキリしてないと、限界なんてそうカンタンには

越えられないと思います。

キツイけど限界を毎年越えていかないと、明るい未来はないでしょう?

皆様からのご意見・ご要望

» TrackBack URL

皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております

Page 1 of 0
▲TOP