大分市の不動産会社 プロパティワコー - 大分の賃貸物件、売買物件を提供。アパマンショップ3店舗を展開。

社長のアタマ – プロパティワコー社長ブログ

明日から新人研修

2011年04月25日 [ カテゴリー: 仕事 ]

明日、明後日と協会主催の新人研修があり、我が社から3人の新人が参加します。

ウチも小さな会社なもんですから「研修」と名のつく立派なプログラムがない。

それはそれで今は仕方のない事ですが、特に社会人としての一歩をウチの会社から

スタートする人、初めてこの仕事に携わる事になった人には、やはりキチンとした事を

キチンとした手順で教えてあげたい。

若かりし頃、2年ちょっと大工さんと一緒に仕事をしていた時期があります。

大工さんの世界に「研修」などというものはありません。

徒弟制度というヤツですね。仕事は「盗め」がジョーシキです。

生来の負けん気で何とかしてきたつもりですが、何度も悔しい思いをしましたし、

やってる事がムダに思えた事もありました。

だからカタチにして教えてあげられる事は、キチンと教えてあげたい。

こういうものを「形式知」と言うんだそうです(本で読みました)

仕事ってそういうモノばかりではなくて、うまく言葉に出来ないけれど、

ミスしたときだったり、誰かに助けてもらったりしたときだったり、先輩に言われて

先輩の手伝いをさせてもらったときなんかに、ホンのちょっとだけ

「わかったような気がする」って部分も大事です。

こういうのを「暗黙知」というそうです。

ミリ単位の加工をする町工場の職人さんなんかが持ってる技術は、ほとんどこれです。

暗黙知は、経験の中、本人の感性で学ぶモノですが、形式知は座学である程度

学べます。

形式知の下地があって経験を積む方が、上達には近道であることが多い。

まして同じ会社の人だけでなく、縁あって一緒に研修を受けるようになった仲間と

競い合い、励まし合いながら過ごす何日かの時間は、かけがえのない財産になる。

同期の友達ってのは、一生モンの友達が多い。

そういう仲間と一緒に、短い時間ではありますが、ぜひジブンの殻を破るきっかけを

つかんできてほしい。

会社では味わえない空気の中、3人の新人がそれぞれに一回り成長して帰ってくる

事を楽しみに待ってます。

3人ともしっかりやってこい!!

土産話を楽しみにしてる。

皆様からのご意見・ご要望

» TrackBack URL

皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております

Page 1 of 0
▲TOP