大分市の不動産会社 プロパティワコー - 大分の賃貸物件、売買物件を提供。アパマンショップ3店舗を展開。

社長のアタマ – プロパティワコー社長ブログ

ハナシを聞く技術

2011年04月20日 [ カテゴリー: ひと ]

とかく営業の必須テクニックであるかのように語られる「ハナシを聞く技術」ですが、

僕は何も営業に限った話ではないと思います。

こと社内の人に限ってみると、営業職だから上手というわけでもなく、事務職だから

下手ってわけでもない。

要はその人の人柄が自然と出る部分なんでしょうね。

聞き上手の人のほとんどは、素直な人が多いように思います。

あと、現実に(仕事上の)問題・ストレスを抱えていない。

人のハナシが素直に耳に入ってくるというのは、精神衛生上の健康の証かも

しれません。

反対に聞く技術に乏しい人の共通点は、思い込みが激しく、視野が狭い。

自信家だけど、分析力に乏しい。

権威主義の傾向が強く、身近な人の意見は最初から聞く気がない。

そしてそう人ほど、主に対人関係を原因とする仕事上の問題・ストレスを抱えてる。

聞かない人って否定する人ですから、もともと対人関係が上手くいくわけはない。

「あいつは分かってねぇな・・・・・」って、お前もな(笑)

カンタンなテクニックとして実践してほしいのは、頷き、メモを取る事です。

その姿をを相手に見せる事です。

矛盾は指摘していいし、疑問点はぶつけていいのです。

ただし、ろくすっぽ話を聞いてもいないヤツの言う事なんか、こっちも聞いちゃいねぇよ

ってのがほとんどじゃないでしょうか?

親しき仲にも礼儀あり。これってマナーの問題ですよね。

ジブンも気をつけなきゃ、とつくづく思います(笑)

皆様からのご意見・ご要望

» TrackBack URL

皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております

Page 1 of 0
▲TOP