大分市の不動産会社 プロパティワコー - 大分の賃貸物件、売買物件を提供。アパマンショップ3店舗を展開。

社長のアタマ – プロパティワコー社長ブログ

2011 1月

家賃に消費税がかかる日

2011年01月30日 [ カテゴリー: トピックス ]

消費税の増税はやむなしだろうと個人的に思います。

課税対象者が最も文句を言いにくい。

あの人も、この人も、物を買う時に等しく課税されるわけですから、タバコに著しく

高い税金がかかっている高額納税者の僕としては(笑)まぁこれは納得です。

ただし、生活必需品に課税するのはどこの国も遠慮してる。

そりゃそうです。いくらなんでも過酷です。

そういう意味で言うと、家賃は生活必需品と同じカテゴリに属します。

そこで、我が社もこの「賃貸住宅の家賃への消費税課税」に反対する署名を

会社の施策として集めます。

お取引のあるオーナー様にも、物件にお住まい頂いている入居者の方々にも、

それを仲立ちさせていただいているわれわれにも、与える影響は甚大です。

そればかりか、ウチの子供たちが大人になっても、となりのおじいちゃんが

老後の生活のため経営しているアパートにも、どこもかしこも大打撃です。

そこで、ご来社いただく方々全て、お取引いただいている方々全て、僕を含む

社員の家族から友人から全ての皆様に、ぜひとも主旨をご理解頂き、小は

わが業界のため、大は天下国家のためにお力を貸していただきたいと思います。

これからあらゆる方面の方々に弊社の社員がお願いに廻ります。

その節は、何卒よろしくご協力のほどお願い申し上げます。

現場復帰

2011年01月27日 [ カテゴリー: ひと ]

身内の介護のために一線を一時退いていたTさんと久しぶりにお会いしました。

介護が始まった当初はかなり疲れの見えていたTさんでしたが、顔色もずいぶん

良くなっていてまずはホッとしました。

長い現場生活から急に介護一色の毎日に入られたご苦労は、簡単なコトバでは

表現出来ない大変なものだったと思います。

ホントにいろいろな話をしましたが、「介護と付き合う」長い毎日のため、身内の

ため、ご自身のために、現場復帰の希望をお伺いしました。

われわれにとっても願ってもないチャンス。

長いTさんのご経験は、活かすところは山ほどあっても捨てるところはひとつもない。

もちろん時間は制限されますが、「重要度は高いが緊急性が低い」という種類の

仕事をひとつひとつ時間をかけて手伝って頂ければ、ホントに助かります。

長いキャリアに裏打ちされたTさんのコトバから、行動から、僕を含む(笑)

若い社員が学ぶ事は多いでしょう。

Tさんの現場復帰を大歓迎します。

お久しぶりにはなりますが、改めてよろしくお願いします!!

結果にこだわらない人

2011年01月25日 [ カテゴリー: 仕事 ]

久しぶりにある部門の会議でキレました。

今月の売上目標に対する進捗を確認する会議での事。

その日その時点で結果が順調ではない事自体はあっても当たり前。

ところが、ここまでにまるでその「間違った方法」を修正した気配がない。

それに加えて今後に向けて見通しを立ててる気配もない。

さらに自分達で決めた目標数値すら意識もしていないヤツがいる。

この部門とはある約束をしていたはず。

第4四半期の3ヶ月を対象にした、お互いに譲れない約束だったはず。

にも関わらず、結果に執着した、こだわった気配がない…

これにはいくつか原因がありますが、一番の原因は明らかです。

結果と報酬の連動性です。

良い結果には、良い報酬。

思わしくない結果には、ついてくる報酬もそれなり。

この原則が崩れているから結果にこだわる必要がないのです。

この約束は実験的意味合いがありましたが、この結果から学んでくれる

人が一人でもいてくれればそれで良い。

要は仕組みの問題だという仮説は、これで確信に変わりました。

来期の宿題が一つハッキリ見えた出来事でした。

協力業者様新年会

2011年01月24日 [ カテゴリー: 仕事 ]

土曜日に弊社の関連工事にご協力いただいている方々に一堂にお集まりいただき、

新年会をしました。

3年前からスタートしましたが、50名近くの規模に。

もちろん飲んで食べてこれから一年共に頑張っていこうという会ですが、一番の

成果は二次会以降にあります。

日頃なかなかじっくりとみなさんのお話を伺う機会もないので、今回は3会場に

分かれてスタートした二次会に全て顔を出しました。

もうちょっと顔が赤くなったオジサマ方が(笑)喧々諤々やっておられる。

飲み屋での与太話レベルじゃない、非常に素晴らしいヒントや提案は、実はこの

二次会以降にあるのです。

それをしっかり集めるために全会場を回る。

今年は全ての方をお送りして終わってみたら日付も変わる頃。

まぁ毎年の事ではありますが、皆様の愛を感じる一日でした。

ともすれば仕事を頼む側、受ける側でなかなか対等の議論にはならない関係では

あります。

ただ、現場の最前線で感じておられる事をお聞かせいただくのは、やはりウチに

とって学ぶ事が多い。

議論になる事も、より良いサービスを願っての事ですから大歓迎です。

要は聞く側の度量の問題。良薬は口に苦し。

本当に我々の事を思って言って下さる事の中には、耳に痛い事があるからために

なるのです。

皆様本当に数々のご提案ありがとうございました。

一つずつ、出来る事からカタチにする事をお約束します。

子供と映画

2011年01月23日 [ カテゴリー: 雑感 ]

ウチの次男坊(4)が突然「毎日かあさん」って映画を見に行きたいと言い出しました。

「毎日かあさん」と言えばキョンキョンと永瀬正敏さんが久々に共演する事で話題の

映画。

僕は「私の16歳」(キョンキョンのデビューシングルです)からのふか~~いファン

なので、「なになに?どーしたん?急に?」とすっかりテンションが上がってしまい

ましたが(笑)、アニメで今放送中なんですね。

ウチの坊主どもと映画を見るといったらウルトラマンか仮面ライダーかポケモンだった

ので、たまには次男坊と二人でキョンキョン見るのもいいかなぁ。

思えば涙ながらに応援を誓ったキョンキョンと永瀬さんの結婚、そして破局からもう

16年が経つとの事。

キョンキョンが好きで好きで、大分文化会館で前から5番目の席で初めてホンモノを

見て大感激してた高校生の僕も、今年は39歳のバリバリのおっさんに・・・・・

なんかすっごく歳をとったみたいで、しげしげとおなか廻りを眺めてみたり。

そう言えば出会った頃はあんなにかわいかったウチの嫁も今となっては・・・・・

これは今でもかわいいですけど(笑)

次の休みにはウチの坊主に「お父さんの愛した女(ひと)」を見せてやりますか。

「えっ!?おとうちゃん、おかあちゃんの事が好きなんやないん?」

「バカお前、オトコっちゅうやつはな・・・・・」

な~んて会話が出来たら楽しいなぁ。

しょうもない妄想劇場に最後までおつき合いいただき、誠にありがとうございました。

カッコいいぞ日本代表

2011年01月22日 [ カテゴリー: 雑感 ]

昨晩はサッカー日本代表にしびれました。

どうにもイヤな雰囲気の点の取られ方。

どうにかすぐに同点に追いついたとこでの退場。

10人になってからの押し込まれてるカンジ。

負けるかも・・・・・って先に思ったのは、むしろ見ているわれわれの方だったかも

しれません。

そこをあの後半終了直前の逆転ゴール。

サッカーの専門的な事はよく分かりませんが、あの雰囲気の中で逆転出来る

精神力はたいしたモンです。

ここだけは僕もスポーツやってたから分かる。

接戦は、負けるかもって思ってる方が負けます。

厳しい状況で問われるのは技術より気持ち。

勉強になりました!!

iPadとスマートフォンにグイグイからむ

2011年01月21日 [ カテゴリー: 雑感 ]

恐る恐る触り始めたiPadとスマートフォン。

まだまだ幼稚園児レベルですが、なかなかテンション上がってます(笑)

おもしろいんですが、ダメなのが「アカウント」とかなんとかの用語に対する

アレルギー。

「OK」ボタンを押すのにビビッて次に進めなかったりします。

負けね~ぞ!!と思いつつも、「今日はここまでにしとこうか・・・・・」と池之めだかの

ような事をひとりつぶやきながら負け続けてます。

この「ネットワークと端末の関係(ルール?)」に関する疑問点。

もうひとつ「アプリの種類とそれを使って出来る事」に関する情報をどこで仕入れるか。

これを越えられるか否かが、僕がスイスイ使えるようになるかどうかの分水嶺です。

ゲームとメール、プレインストールのアプリをちょいちょい使うとかじゃダメなんです。

負けね~ぞ!!

2011年01月20日 [ カテゴリー: 雑感 ]

来期事業計画の部門長との最終打合せが今日からスタートです。

月末にかけて今日から二週間程度はこれが最重要課題です。

今年度は部門長に事業計画(単年度)と人事編成・評価の一次権限を付与

しましたが、みんな並々ならぬ苦労だったことでしょう。

失礼ながら、打合せのたたき台になり得る案が期日までにそろった事は僕に

とってはヒジョーに驚きでした(笑)

今日は各部門の年間スケジュール案に沿って細部の詰めや修正のハナシを

しましたが、みんな一様に部長らしい顔つきになってきました。実感します。

収支を見れるようになったら、次はどうやって「みんなで」やれるようにするかという

課題に挑戦ですね。

部長は理解している、しかし部長以外は理解してない。

だから結局部長がやるしかない、部長にしか出来ないって事、多くありませんか?

これがスピードの足りない原因です。

解決のカギは、納得・共感です。

間違えると説得・強制になる。

このあたりの加減が難しいですね・・・・・

でもみなさんなら大丈夫!!

今日のハナシを聞いてたら、うまくいくイメージしか湧いてきませんでしたよ。さすが!!

ずいぶん頼もしく思慮深い部長が増えました。ウチも ♪

メイン道路の陸橋がなくなる日

2011年01月19日 [ カテゴリー: 雑感 ]

会社の前の大道バイパス。

大分の大動脈の一つである主要幹線道路です。

大分駅高架工事に伴い、日豊本線の線路をまたぐ陸橋を撤去する工事が

月曜日からスタートしました。

数年前から迂回路の整備工事が先行しており、通行止めから3日目ですが大きな

支障が出ているようには感じません。

僕の生家はまさにその陸橋のたもとにあり、小さい頃から見てきた道路に

車が一台も通らないなんて光景は想像もできませんでした。

ちなみに生家は祖母が亡くなり住まい手がいなくなってから、今は駐車場に

なっています。

大分東洋ホテルが立っている場所も、子供の頃にはでっかい倉庫だった。

生家の裏にはこれまたでかい工場?があったんですが、小学生の頃に

どでかいマンションが建ちました。

そう言えば一年生から四年生まで通って初恋の舞台にもなった(笑)大道小学校も

校舎の新築工事中でグラウンドの大半を新校舎が占めています。

いらん事しぃ(落ち着きのない残念な子供の様子を表すコトバです)の僕が仲間と

いらん事をしたおした大道幼稚園も無くなった?みたい。

約8ヶ月の大工事の末、会社の目の前の風景はどのように変わるのでしょうか?

ウチの一番下の子供はまだ2歳。

彼女の原風景にはもう陸橋の姿は無いでしょう。

街も変わる、人も変わる、オレはどうだ・・・・・?

新しい風景への期待と、懐かしい風景へのノスタルジックな感傷と、なんかふと

したきっかけでジブンを顧みた瞬間の何とも手応えの無い感触と・・・・・

気合を入れていかんとダメですね(笑)

来期の計画②~長期事業構想~

2011年01月15日 [ カテゴリー: 仕事 ]

長期事業構想というのは、昔社会で習った「5ヶ年計画」の事。

来期を含む5年分の事業計画です。

5年も先の事が分かるのか?

分かりません。やってみなきゃ。

ただ、来期というのは5年後に向かう1年目です。

目的地もなく車を走らせる人はいない。それと一緒です。

やってみなきゃ分からない5年後の計画って?

これは意外とカンタン。こうなるんだって事を決めるだけです。

根拠はそんなにシビアでなくていい。

旅行の計画ってのは行き先から決める。

行き先を決めて、行き方を決めて、日程を決めて、宿を決めて、費用を決めて・・・・・

まずは行き先ありき。具体的な事は、行き先が決まらないと決められない。

だから5年後から決めます。

逆算して来期をどういうゴールにするかまで決める。

だからカンタンだし楽しい。

どうせ向かうなら明るい未来に向かっていくからです。

そんなに明るい見通しが立つのか?

5年もあるんですから何でも都合が悪いものは改めていけばいい。

1年後が見えない計画よりは、よっぽど頑張れると思います。

Page 1 of 212
▲TOP