大分市の不動産会社 プロパティワコー - 大分の賃貸物件、売買物件を提供。アパマンショップ3店舗を展開。

社長のアタマ – プロパティワコー社長ブログ

今年出来なかった事①

2010年12月18日 [ カテゴリー: 仕事 ]

今年出来なかった事がいくつかあります。

年末恒例の振返り(笑)

反省と決意表明です。

一つ目は「待つ」という事。

今年から「予算・人事評価・スケジュールの一次権限を各部門長に委譲する」と

社内で発表しました。

何年かかけて「営業利益から逆算する売上計画」を部門長と勉強してきました。

営業利益を増やすには、二つしか方法はありません。

①粗利益を増やす

②販管費を減らす

売上目標はもちろん、業務分担、進捗管理、成果配分、業務改善案など、

部門を一つの会社に見立てて様々な施策を一緒に悩みながら考えてきました。

今年は利益目標のみを僕が部門長に伝え、それを実現するための部門運営案は

全て部門長が独自に作成してもらいました。

もちろん社長の承認が条件ですが、基本的に部門長の決定・判断を最大限に

尊重するというのが原則で、社長の横やりによる大きな路線変更は極力しない

という約束もしました。

全てにおいてたたき台の作成から部門長スタートですから、得手不得手が出ます。

充分な日程をとって出した宿題も、どうしても考えがまとまらず・・・・・という事も

ありました。

そんな中、とにかく「待とう」と決めていたのですが、完全にそうもいきませんでした。

スピードを持って決めなければいけないいくつかの事には、やはり口出ししました。

決める=判断するためには、目の前に判断するための材料を揃えておかなければ。

それが不足しているから、決めるべき時までに決められないのです。

決めるべき時に決めないと、結果は悪い方に加速します。

だからね・・・・・

来年はそこを見越して「判断材料を揃えておく」ためのアドバイスをしなければ。

反省反省・・・・・

皆様からのご意見・ご要望

» TrackBack URL

皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております

Page 1 of 0
▲TOP