大分市の不動産会社 プロパティワコー - 大分の賃貸物件、売買物件を提供。アパマンショップ3店舗を展開。

社長のアタマ – プロパティワコー社長ブログ

今月の出張報告④~苗加不動産~

2010年09月17日 [ カテゴリー: 仕事 ]

9/8(水)は、台風に追いかけられながら金沢市ののうか不動産(苗加不動産)さんに

ベンチマークです。

全管協の経営マインド21部会では今期「集客・来店」をテーマにしてますが、金沢の

学生集客を語らせたら、のうか(「苗加」と書いて「のうか」と読みます)不動産さんは

自他共に認める金沢ナンバーワンです。

集客活動の一つ一つはここで語りつくせないほどの濃い内容です。

「徹底する」とはこういう事か、とここでも思い知らされます。

やはりここでは社長の先見の明に感服しきりです。

金沢という街は確かに大分とは比較にならない100万都市ですが、大きいという

事はそれだけ強力なライバルも存在するという事。

その中で埋もれてしまわないために、自分達の活動エリアを、集客ターゲットを、

重点活動を、徹底的に絞って戦力を集中投下してます。

そこに不安が無かった訳でではないでしょう。

反対意見も山ほどあったでしょう。

それでも自分の信念を形にし、結果を出し、皆さんを幸せにしてらっしゃるんだなぁ

という事は、当日社内をご案内いただいた社員の方々の笑顔を見れば一目瞭然。

懇親会ではずいぶん社長とお話出来ましたが、豪快かつ繊細な、平たく言えば

なんでこのおっさんにあんな細やかな芸当が出来るんだ?っていう(笑)

苗加社長、ごめんなさい。

お前が言うなって言われそうですが、ホントにそう思いました。

男が男に惚れるってタイプですかね、とか微妙に最後持ち上げます(笑)

苗加社長の信念と緻密な計算が、しっかりと社風として根付いており、結果になって、

抜群の存在感になってそこにある。

おいそれとはマネ出来ませんが、お客様には徹底的に尽くす、そのために会社の

全戦力をシフトする、会社を変えるためには、まず環境から変える、みたいな事は

我が社のの長期事業構想に活かしていきたいと思いました。

そんな金沢の熱い夜、苗加社長が「もてまっせ」の空気を全身に滲ませていた事は、

ここでつらつらと書くまでもありません(笑)

苗加社長、ホントにありがとうございました。

皆様からのご意見・ご要望

» TrackBack URL

皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております

Page 1 of 0
▲TOP