大分市の不動産会社 プロパティワコー - 大分の賃貸物件、売買物件を提供。アパマンショップ3店舗を展開。

社長のアタマ – プロパティワコー社長ブログ

2010 8月

友人と

2010年08月31日 [ カテゴリー: 雑感 ]

高校時代にバスケをやってました。

強いから選んだ高校で、先輩も、自分たちの代も、僕が在籍中は全てインターハイに

出場できました。

それから20年・・・・・

まだやってます(笑)

僕はベンチ入りできませんでしたから、やり残した感もあるかもしれません。

その頃の友人と、会社の取引でよく会ってます。

友人もバリバリの現役です。

今日、たまたまバスケの話になりましたが、さすがに20年以上のキャリアの

選手同士(笑)なかなか渋いバスケ論を交わしました。

40歳までは、しっかり勝ちに行くバスケをしようというハナシになりました。

思えば友人に誘われて恐る恐るコートに立ってみてから1年半。

週1回の練習ですが、楽しくて仕方ありません(笑)

昭和47年世代。38歳。決してノスタルジックな甘く切ない気持ちでコートに立ってる

訳じゃねぇからな!と。

「まだまだ負けない」程度の話ではなく、

「自分たちのバスケをどう完成させるか」というモチベーションで、明日もまた

コートに立つのです。

かっこいいのか?それ・・・

2010年08月30日 [ カテゴリー: 仕事 ]

かっこいい人が多いんです。ウチの会社(笑)

何か間違いを指摘すると、実に潔く間違いを認める。罰を要求してくる。

一番ビックリしたのは、期限までに迷って迷って賞与の支給案を出さなかった

部門長に「期限までに出さないという事は、全員賞与ゼロですか?」って

聞いたら「決められないから(案が)出せなかった。(案を)出さなかったのが悪い

から賞与が出ないんだったら、私が全員に(私的に)出します」と。

(私的に)出したい金額があるなら、締切までに持ってきてよ、と(笑)

それはさておき、かっこいいですね・・・・・

なんか一見かっこいいですね。

ただ聞きたいのは、それで誰に、何を伝えたいのかというところ。

【伝えたい事】「締切を守らないのは悪い事だぞ!」

これはあってる。

【伝える方法】「だから私が私財を投げ打ってみんなに賞与を出す(私が悪いから)」

これが違う。

だったら「私が締切を守らなかったから、ウチの部門だけ賞与はゼロだ。締切とは

これだけ重いものなんだ。今回はスマン。私も今後締切を必ず守るから、みんなも

締切は必ず守ってほしい」こう言ってもらいたい。

自己犠牲の精神は、決して人を動かしません。

ミスを教訓にしたいなら、「自分だけ損」をして見せないでください。

みんなが損するから、みんなにとっても痛みが身に染みる結果になる。

だからそれ以後締切が軽いものにはならなくなる。

それが筋だし、筋で話をしてくるから信用できる。

「筋を通す人」が通した筋だから、痛みを伴っても「言わんとする事」が分かる。

「筋を通す人」が「言わんとする事」だから、痛いけれども納得がいく。

「あの人がここまで言うんだから仕方ねぇ」と。

これでモノを教えられる人が、かっこいい人です。

自己犠牲・・・・・まぁ、残念ながらオナニーに等しい、というところでしょうか。

パチンコで勝つ方法

2010年08月29日 [ カテゴリー: 仕事 ]

パチンコで勝つ・・・なかなか難しいですね(笑)

パチンコで勝つためには、負け方にコツがあると思います。

「負けの上限を決める」これが大事です。

出もしない台に延々座ってるから負けるんです。

プロでもないし、釘がどうとか、波がどうとか分かるわけないので、

1台に使う「予算」を決める。

予算をオーバーしたら撤退です。

これで、マイナスは自分で決めた「負けの上限」で収まると。

あとは運ですね(笑)一箱でいくらの店で打つとか、何箱出せばプラスとか、

この辺は自然とみんな考えてる事で。

だけど意外と考えてないのがこの「1台当たりの負けの上限」です。

釣りと一緒。魚のいないポイントだと見切ったら、場所を変えないと釣れない。

今は出ない台なら、いつか出るかもしれなくても思い切って捨てたらいいんです。

仕事で新しいことをやってみる時も一緒です。

「いつまでに、どれくらいの成果が上がれば成功」と決めておけばいい。

逆に、そこまで行かなければ失敗です。

パチンコで言えば、負けてもその月をやりくり出来るお小遣いが残れば

致命傷にはならないと(笑)

仕事で言えば、失敗したとしても補える時間と予算が残っていれば、巻き返しは

充分可能です。

新しい事は、何か結果を変えたいからやってみる訳で。

このままじゃ減る一方のお小遣いを、なんとか増やしたいパチンコ打ちと一緒です。

くれぐれも致命傷を負わないように(笑)

みんなそんなもんなんだ

2010年08月28日 [ カテゴリー: 仕事 ]

スケジュールの話の続編です。

仕事を4つに分類する。

A:緊急性が高く、重要度も高い

B:緊急性は低いが、重要度は高い

C:緊急性が高いが、重要度が低い

D:緊急性が低く、重要度も低い

このA~Dの仕事をこなす順番は、ほとんどの人がA→C→D→Bだと。

「緊急性>重要度」 ⇒ とにかく緊急性が優先されて、

「重要度低い(カンタン)>重要度高い(難しい)」 ⇒ カンタンなものが次にくると。

みんなそんなもんなんだと。

急がなきゃ怒られる仕事には焦るけど、難しい仕事は後回し(笑)

仕事の量が多い人なんかは、特にこの傾向が強いし、一見正解に見える。

ところが実は、現状を打破するヒントとか、現在足を引っ張ってる原因のほとんどは、

「B:緊急性は低いが、重要度は高い」という仕事の中にあるというハナシ。

これ、トリンプインターナショナルという会社の「残業ゼロ」に向けた取組みで

有名な、吉越浩一郎さんの本に書いてありました。

残業ゼロの達人は「Bの領域に手を付けない限りは、効率化はあり得ない」と

おっしゃっています。

時間が足りない、仕事がいつまでたっても終わらない、と嘆いてる人は、

一度吉越さんの本を読んでみては?

やるべき事が見えてくるかも・・・

ウチの子供の夏休みの宿題

2010年08月27日 [ カテゴリー: 仕事 ]

夏休みが終わりますね・・・

ハッと現実に引き戻される頃ですね、8月27日・・・

ウチの子供(小2)も毎日「なつのとも」をしこしこやってます。

確かに毎日やってます。

でも終わってないページがあるとしたら・・・

何ページあるのか、どんくらい時間がかかるページなのか・・・

「なつのとも」の1ページって結構奥が深くて、単純に算数の計算問題のページも

あれば、「この本を読んで感想文を書きなさい」みたいな国語のページもある。

という事は、算数のページは15分くらいで1ページ終わるけど、国語のページは

「1冊本を読んでから」じゃなければ終わらないんですね。

このページが残ってるとつらい訳です。

会社のある部門で、今また「スケジュール」について考え直してます。

やらなきゃいけない仕事と締切はいいと。

ただ、物理的に量をこなせるだけの時間が確保出来ているのか?

夏休み残り1日、なつのとも残り1ページ、残ってるページは算数。

これはセーフ。15分で出来るから。

夏休み残り1日、なつのとも残り1ページ、残ってるページは国語。

これはアウトくさい。分厚い課題図書をホントに1日で読めるか怪しいから。

仕事の上で「絶対にムリなスケジュール」にハマる人が多いです。

結果から逆算で仕事の必要量は出ます。

ただし、必要な時間が確保されていない場合、結果は絶対に出ません。

1日は24時間以上無い。夏休みは40日以上無い。

ウチの子供も、会社のみんなも、分かってると信じてますけどね(笑)

知事の話を聞く

2010年08月26日 [ カテゴリー: トピックス ]

とある会合に参加し、大分県知事のお話を聞かせていただきました。

県政の大方針、それに基づき具体的施策として推進してきた数々の事業を

理路整然と語る姿に惚れ惚れしました。

分かりやすく、夢があり、具体的に進捗も見える。

リーダーたる者こうでなければいかん、という姿でした。

ある方の勧めで仲間に入れていただいた会ですが、今後はどんな刺激が

待ってるのか?

若輩者の私ではありますが、諸先輩方、どうか末永くよろしくご指導ください!

未体験ゾーンに飛び込んでいくのは、やはりいつでも楽しいモンですね ♪

正しい事をやりたければ、偉くなれ

2010年08月24日 [ カテゴリー: 仕事 ]

遅ればせながら夏の賞与評価面談が終了。

まずは部門長の皆さんおつかれさまでした!

今年から「評価と人事の(一次)権限を部門長に委譲する」と宣言してはや半年。

評価というものの難しさ、評価する者の責任の重さを実感した人が多かったのでは?

うまくいかなかった事は次に活かせば良い事。

急に人を「評価する」という難題に向きあわざるを得なくなった葛藤すらきちんと

説明し、次回はこうする、これからの部門をこうすると自分のコトバで語れた

今回の面談は、部門長にとっても、部門スタッフの皆さんにとっても、

非常に実りあるものになったと実感しています。

良い評価を得られた人は、継続を。

売れてる商品、売れてる人が正解です。

思うような評価を得られなかった人は、売れてる人のマネを。

プロとしてこだわるべきは、結果です。

プロセスではなく結果。

かの有名ドラマでの故・いかりや長介さんのセリフから。

「正しい事をやりたければ、偉くなれ」

結果にこだわり、結果を認められたら、ぜひ信念を持ってプロセスを変えてください。

あなたのコトバが人に届くのは、あなたが結果を見せて人に認められてから。

外野から飛ばすヤジが人の心を動かす事は、決してないのです。

おひとりさま

2010年08月23日 [ カテゴリー: 雑感 ]

「おひとりさま」ってコトバがあるようです。

一人で食事や旅行を楽しむ女性の事らしいです。

僕はけっこう一人でゴハンも食べますし、旅行と言えば旅行と言えると思いますが、

遠方への出張の手配は自分でホテルをネット予約して、土地の名物を調べて

食べに行ったりしてます。

一人でって・・・他に映画も見に行きますし、コーヒーも飲みますし・・・

一人になりたい時ってどんな時でしょう?

僕はこれ新聞の記事で見たんですが、ある女性が「ここで30分ほど過ごす事で、

仕事の事をリセットして帰宅出来る」という理由で仕事帰りに一人でワインショップで

グラスワインを飲んで帰ってると。

この女性の職業は看護師。なるほどね・・・・・

職業柄「プロの顔」を特に意識して人と接していかなきゃいけない人って、おひとりさま

傾向が強いんじゃないでしょうか?

まさにリセット。スイッチを切らなきゃテンションが下がらないというか。

わかるわ~~~(笑)

僕もさすがに会社では会社の顔をしなけりゃいけない立場。

スイッチをオフにする方法は自然と考えますもんね。

「おひとりさま」いいですよ。けっこう。

女性はあるんでしょうね、男性よりもかえって多く。

「こんな顔して見せなきゃいけない場面」ってのが。

女心はいつまでたっても分からないですが、「おひとりさま」に関しては大賛成です。

どんどんリセットして、いつもステキな女性が増えるといいですね(笑)

いいぞSNA

2010年08月22日 [ カテゴリー: トピックス ]

10月31日にSNA(スカイネットアジア航空)が大分―東京便を就航するとの事。

イチ大分県民として喜ばしい限りです。

東京行きの最終便が20:00大分発、東京からの始発便は6:40羽田発!

出張の多い僕としては自分の動きがどう変わるのか楽しみな部分も多く。

東京からの最終便が増えてないのは多少の物足りなさも感じつつ。

昨年10月にホーバークラフトが運航廃止されてからちょうど1年ですか・・・

なんか大分空港盛り上がってねぇなぁと思ってましたが、いいですね。

僕もこれからお世話になるんだと思います。

大分のますますの発展のため、SNAさん、がんばれーーーー!!

なかなかの8月⑤

2010年08月21日 [ カテゴリー: 仕事 ]

全5回のシリーズになってしまいましたが、なかなかの8月前半だったでしょ?

最後はお盆休み前の最終行事、納涼懇親会です。

弊社の飲み会は「会社行事」です。

日程は年間計画の中に盛り込まれ、時間と場所は2週間以上前に「業務通達」と

同じラインで全員に流れます。

遅刻は厳禁で現金精算です。

罰金と二次会のカラオケトップバッターが決定します。

会社行事を吹っ飛ばす事を基本的に認めてません。

営業先のあの人が・・・どうしてもこの日じゃないと・・・

「(都合が悪いんで)いいですか?」って来る人がいます。

いいとは言いますが、僕は「ヘボやな、こいつ・・・」と思っています。

最初からこの日にこれがあるって分かってるやん!

会社行事の重さを勝手に判断しているか、商談の主導権がないかのどちらか、

まぁ、どちらにしてもヘボです(笑)

飲み会には飲み会ならではの良さがある。

そこで言った方が角が立たない事とか、そこでなければ思い切って言えなかった

事とか・・・

ねぇYさん ♪ 「私、絶対に負けません!」はカッコよかったぞ。

古い考えかもしれませんが、「飲みニケーション」というヤツはなかなか深い。

今回も、結婚、出産、別の夢を追うという事で会社を離れる3人と、いろんな話が

出来ました。

特にNさん。オレ、カラオケであの歌は気持ちよく歌いたいんですよ(笑)

でも、キレイな入り方でした。おもろかったです。ありがとう!

またお盆が明けたら日常に戻るわけですが、長期休暇前の慌ただしさも、高揚感も、

全てがメリハリとなって結果につながれば言う事はありません。

休みを楽しみに働く、いいじゃないですか!それで結果が出れば。

結果が出るという事は、お客様に喜んでいただいてる訳で。

そんな楽しい休み前に、みんなで大騒ぎの一日なんです。

そんなこんなで怒涛の勢いで10日間ほどがあっという間に過ぎた8月の前半でした。

まぁやっぱり、今年も振り返ると「なかなかの8月」と言えると思います。

後半戦もガンバっていきましょう!

Page 1 of 212
▲TOP