大分市の不動産会社 プロパティワコー - 大分の賃貸物件、売買物件を提供。アパマンショップ3店舗を展開。

社長のアタマ – プロパティワコー社長ブログ

賃貸管理会社の登録制度

2010年05月28日 [ カテゴリー: 仕事 ]

賃貸管理業が登録制になるようです。

免許制のような縛りのきついものではなく、登録をしてない会社が

営業を出来ないというものでもない。

 

昨日はある会合に出席していましたが、その席で壇上の人が

「業務は煩雑になるばかりで、とても歓迎できるものではない」的な

発言をしてました。

 

僕は少し違和感がありました。

業務が煩雑になる部分というのは、入居されるお客様への管理内容の

説明義務だとか、オーナー様との管理委託契約で明確にすべき管理メニューと

その費用内訳だとか、どちらかというと「煩雑」というよりは

「そんなの当たり前に説明しろよ」と言われそうなもの。

それはこれまでもきちんとやっているので、弊社では特に負担感はない。

 

ちょっと問題があるんじゃないかと思うのは、滞納家賃の督促に関する規制。

あまりにも滞納している人側を保護するスタンスが強過ぎて、例えて言うなら

食い逃げの犯人を追いかける時に、立ち居振る舞いを注意されるというか(笑)

そりゃ逃げられますよね。必死で追いかけなきゃ。

確かに、食い逃げしなきゃ今日の飯にもありつけない人がかわいそうなのは

わかりますが、定食屋の御主人だって一杯なんぼの薄利で生活してますよ

って言うか。

特に「威迫」という行為(脅かす、みたいな事です)の定義はハッキリして!!と。

普通に言わなきゃいけない事を言うのに、過剰な解釈で訴えられたら

営業停止とか刑事罰って・・・・・

 

消費者保護って概念に反対するんではないですが、決まった日に

決まった家賃(しかも契約の時に自分でわかってるでしょ?)を

払わない人も保護の対象???

これは率直に意味がわかんないですね。

皆様からのご意見・ご要望

» TrackBack URL

皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております

Page 1 of 0
▲TOP